口座や携帯電話を譲渡した側が詐欺罪になるのはナゼ?

前述で、他人への譲渡が目的で銀行に新規口座を開設したり、携帯電話を契約した場合、詐欺罪となる可能性があると書きましたが、なぜ譲り渡した側まで詐欺罪となるのでしょうか?

これは年々被害額を拡大し続けて入る振り込め詐欺を始め、闇金業者による090金融などの融資活動、マネーロンダリングなどの犯罪に、携帯電話や口座は欠かせないものですから、犯罪に利用されるなど、譲渡した先で銀行口座や携帯電話が悪用される可能性が高いためです。

もしあなたの名義で契約した口座や携帯電話が譲渡先で犯罪に使用されたらどうなりますか?
譲渡そのものが禁止されているのですから『加担した』と見なされても仕方ありません。
「知らなかった!」で済まない話も世の中にはあるのです。

闇金業者の言いなりになって、口座や携帯電話を契約して譲渡してはいけません。
断ることで脅されたり、嫌がらせを受けるようなら、相談できる機関はたくさんありますから、一人で悩まず相談して下さい!

誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめです。
→ 公式サイトへ
▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル 0120-566-276

銀行口座や携帯の取り扱いを間違うと違法になる?

預貯金口座や携帯電話を売買する行為は犯罪になります。
では具体的にはどのような罪に問われるのでしょうか?

もし、最初から他人に売却する目的で口座を開設したり、携帯電話の契約をした場合には、契約者に対して『詐欺罪』が成立する可能性があります。法定刑は、10年以下の懲役です。
「自分で使うフリをして偽装の契約を行った」とみなされるためです。

また、すでに開設している口座を売買したり、携帯電話を他人が利用することをわかっていながら、手持ちの携帯を他人へ売買する場合には、「犯罪による収益の移転防止に関する法律」の違反となり、1年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金の法定刑が適用されます。

ヤミ金業者のいいなりになって、手放す目的で契約をすると、自分が罪に問われ、業者の共犯として逮捕される可能性があることを忘れないで下さい。
ヤミ金に手を貸してはいけません!


誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめです。
→ 公式サイトへ
▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル 0120-566-276

知人の紹介でうけた融資 必死に返済していませんか?


「お金に困って友人に相談したところ、知人の貸金業者を紹介された」

よくあるケースです。
しかし知人を通して借金をしたことを後悔している人も少なくありません。
それは、紹介された手前、融資の内容について詳細を尋ねる事が出来ないまま契約してしまったり、無理な金利だとわかっていても断りきれなかったなど、少なからずトラブルになる場合があるからです。

間に知人が入っているだけに、借りた自分の責任として返済する意思が強い人が多いです。
知人に迷惑をかけることを嫌うため、必死に返そうとしますが、まずは金利が適性か確認をして下さい。
そしてもしも違法な金利だった場合は、真面目に返済してはいけません。
直接話をすることが難しい場合は、早めに専門家に相談して、借金を正しく整理することをオススメします。

誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめです。
→ 公式サイトへ
▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル 0120-566-276

なぜ闇金業者は無くならないのか?

闇金業者は違法なのだから、かたっぱしから検挙、逮捕すればいいのに。

市民の平穏な生活を護るのなら、正直その手だってありますよね。
明らかに違法営業を行っていることがわかっているのに、闇金業者が一向に淘汰されないのはなぜでしょうか?

実は日々報道されないだけで、ヤミ金業者は検挙されています。

今は、資金さえあれば誰でも悪質に儲ける闇金業者になれます。
もともと違法営業なのですから、行政へ届ける必要はないし、許可すらも必要ありません。
勝手に開業し、貸して欲しいといってくる顧客さえいれば、後は自分が取り決めた金利でどんな手を使ってでも回収するだけです。

最近では個人間融資というのが流行っているのをご存知ですか?
資金を持つ個人が、インターネットの掲示板や専用サイトなどを使って、貸金業まがいのことをしているのです。
闇金業者といえば、後ろで暴力団と関わっているのでは?という不安が少なからずありますが、個人に借りるなら友人に借りるも一緒のこと・・・と敷居が低いため利用者は年々増えているようです。
返済方法なども自分で納得した方法を模索することができるし、何より相手も一般人なので妙な安心感があります。

個人を装った闇金業者が参入しないはずはありません。
個人なのか業者なのか、見破る自信はありますか?

誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめです。
→ 公式サイトへ
▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル 0120-566-276

即日融資に対して即日返済したら利息は0円なのか?

『即日融資』はよく耳にするキャッシングサービスです。
これは借りやすいよう手続き内容が効率よくスピーディーになっており、その名の通り申し込んだその日のうちにお金を手にすることができる融資です。

利息を最低限に抑えたい場合には一日でも早く完済することが大切ですし、返済総額を減らすという観点から、『もしも即日返済したら利息はどうなるの?』と気になりませんか??

例えば、給料日だけど午前中に支払わなければならない請求があり、即日融資を受けて振り込み、午後には給料を受け取るため、即日一括で支払いが可能・・・といった場合だと利息はどうなると思いますか?
実は基本的にその日1日分の利息は請求されるケースがほとんどです。
その場合利息は契約している業者や、返済方法によって多少の違いがあるかもしれません。

融資を受けると、返済日までの期間は利息が加算されていくため、決まった返済日よりも早くまとまったお金が用意できれば、一日でも早く返済したいですよね。
返済日が決まっている業者であっても、途中で対応してくれる業者もあるようです。
返済をお考えの方は業者へ相談してみてください。

ただし相手が闇金業者である場合は、『即日融資』に対して法外な利息をふっかけられる可能性も否定できません。
即日返済しても1日分の利息が思いもよらない高額請求で、トラブルになるケースも少なくありません。
契約前に必ず返済内容も細かくチェックして下さい!


誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめです。
→ 公式サイトへ
▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル 0120-566-276
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。