破産者やブラック者に持ちかけられる「信用回復融資案」

「今の段階では金融信用がないため高額融資ができませんので、信用を作るために10万円をまず振込んでください。そして振込みの確認が出来たら”信用できる”と判断されますので、後ほど振り込まれた10万と合わせてご希望の融資額をすぐに振り込みますよ」

などと言い、お金を振り込ませようとする融資勧誘にご注意下さい。
信用金と称して振り込ませた10万円を受け取り、後は完全に無視する方法で、お金を騙し取ってしまう悪質ヤミ金業者の手口です。
もちろん約束の融資なんてされないことが多いようです。

他にも、「信用を作る必要があるので、先に1万円振込むので2万円返済してください」といった言葉巧みなケースも確認されています。
前者と違うのは業者側から先に振り込んでくる点。
この条件をクリアすれば信用されて融資してもらえるという期待感がそこに生まれるため、被害に合う人が少なくありません。

「怪しいかも?」と感じたら、即決断しないことです。



誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめです。
→ 公式サイトへ
▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル 0120-566-276
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。