ヤミ金業者は完済も手を切るのも決して容易ではない

先日友人に「ヤミ金ってどいうもの?」と聞かれました。

闇金(ヤミ金)という言葉は誰しもが一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?
映画やドラマ、最近では漫画のタイトルにもなりましたね。

ヤミ金とは一言で言ってしまえば『法律を守らない貸金業を営んでいる違法業者のこと』といえるでしょう。

そもそも、お金を貸す商売を行う場合には守らなければならない法律があります。
『貸金業法』『利息制限法』『出資法』などがそれにあたり、これらの法律によって我々消費者は貸金業者が違法な金利や過剰な取り立てをしないよう守られているわけです。
ヤミ金業者の多くは、出資法の上限金利を超えて貸付をしたり、財務局長や都道府県知事の登録を受けずに無登録で営業しているのが特徴です。
中には登録を受けていても違法営業を行っている業者もありますので、消費者金融で融資を受けようと考えているなら、焦らずインターネットなどで情報をしっかり収集して、ヤミ金でないことを重々確認する必要があります。

違法業者からの融資は、どんな理由であっても受けてはいけません!
ヤミ金業者への完済も手を切るのも決して容易ではないからです。
すでに借りてしまっている場合は、後腐れのない完全解決に向けて今すぐ動くべきです!



誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめです。
→ 公式サイトへ
▼今すぐ相談するなら
通話無料の相談ダイヤル 0120-566-276
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。